ユーネクスト
U-NEXT
土曜ドラマ 監査法人

土曜ドラマ 監査法人

厳格監査は正しい道なのか?公認会計士の青年の葛藤を描く経済ドラマ

見どころ

これまでのドラマであまり取り上げられることが少なかった「公認会計士」が題材。日本経済がバブル後遺症を引きずる2002年を舞台に、企業と監査法人の攻防が描かれる。

ストーリー

公認会計士の健司は、不良企業は切り捨て、いかなる不正も認めないという“厳格監査”派。だが、切り捨てられていく企業の痛みを感じるたびに、仕事に疑問を持つ。そんな時、健司は大手食品会社の粉飾を発見。やがてそれは大きなスキャンダルに発展していく。

エピソード

(1) 会社、つぶせますか?

ジャパン監査法人の若杉健司は「厳格監査」を志す若き公認会計士。ある日、若杉は監査に入る予定の北陸建設工業に架空売り上げがあるという密告電話を受けます。先輩の田代らと監査に乗り込み経理書類に不審な点を発見。会社の抵抗を押し切り現地調査すると、建設中や未着工の物件が売り上げに計上されていました。粉飾の事実を突き止めたのです。しかし、北陸建設工業に気脈を通じている監査法人理事長・篠原は見逃せと命じます。

58
会社、つぶせますか?

(2) 800億円の裏帳簿

若杉が監査を務めることになった大手食品メーカー・飛鳥屋の倉庫で火災が起きます。しかし、財務諸表には火災損失のデータがありません。会社側は、倉庫の管理は別会社に依頼していると説明。若杉は飛鳥屋と別会社のあおなみ興産の間に不審な経理処理を見つけます。そして同僚・山中茜の調査で、飛鳥屋の倉庫から売れ残り在庫が大量に見つかります。それは巨額の不良債権を隠ぺいしている証拠だったのです。

58
800億円の裏帳簿

(3) 粉飾の連鎖

若杉はシステム開発会社の監査にあたり、架空循環取引による粉飾を発見します。しかし、主査の吉野は旧知である社長・北山の力になりたいと粉飾を容認。若杉は吉野を非難します。しかし、ジャパン監査法人の理事長・篠原はそんな吉野を東都銀行担当の監査主査に指名し、多額の不良債権に苦しむ東都銀行の監査に手心を加えるように指示。なぜか吉野は若杉と同僚の山中茜に、東都銀行の自己査定書を徹底的に洗い直すように命じます。

58
粉飾の連鎖

(4) 崩壊の序曲

東都銀行の監査を承認しなかった若杉は先輩・吉野の失そうや銀行役員の自殺を目の当たりにし、監査の仕事に迷いを持ちます。一方、上司の小野寺は財政監督庁と手を組み、ジャパン監査法人の理事長・篠原の追い落としを計ります。東都銀行に財政監督庁の強制検査が入る一方、ジャパン監査法人にも東京地検特捜部のメスが入り、飛鳥屋の一件も白日の下にさらされます。そして、ジャパン監査法人は事実上業務停止へと追い込まれます。

58
崩壊の序曲

(5) 夢の代償

若杉の上司だった小野寺が立ち上げた「エスペランサ監査法人」は急成長。しかし、若杉は優秀な企業だけを選別し、業績不振の企業を切り捨てる小野寺のやり方に疑問を感じます。若杉は、友人・井上のベンチャー企業上場のための監査を請け負います。若杉は違法スレスレの行為を見つけますが、井上に「株価をつり上げるために必要なことだ」と開き直られます。上場させるべきか悩む若杉。そして、井上が襲われる事件が起きます。

58
夢の代償

(6) 会社、救えますか(最終回)

プレシャスドーナツの粉飾が明らかになり、株価は急落。エスペランサ監査法人は上場させた責任を問われ、理事長・小野寺は財政監督庁から処分を受けます。若杉も会計士としての責任を感じエスペランサを辞めます。若杉は故郷で静養している妻・朋美を訪ねますが、仕事しか省みない態度を責められます。多くを失った若杉ですが、執行猶予の判決を受けた元ジャパン監査法人理事長の篠原と会い、会計士となった原点を見つめ直します。

58
会社、救えますか(最終回)

キャスト・スタッフ

◎記載の無料トライアルは本ページ経由の新規登録に適用。無料期間終了後は通常料金で自動更新となります。
◎本ページに記載の情報は、2021年11月現在のものです。

見放題作品数No.1! 
U-NEXTとは

※GEM Partners調べ/2021年10⽉ 国内の主要な定額制動画配信サービスにおける洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメを調査。別途、有料作品あり。
ユーネクストデバイス画像

サービススペックと利用料金

  • 無料トライアル

    31⽇間

  • 無料トライアル後の⽉額料金

    2,189円

    (税込)

  • 毎⽉もらえるU-NEXTポイント

    1,200円分

  • 同時視聴アカウント数

    4

  • アカウントごとの機能制限設定

  • ポイント還元

    最⼤40%

    • iOSアプリのUコイン決済は20%のポイント還元です。
    • Androidアプリ決済、キャリア決済、楽天ペイ決済はポイント還元の対象外です。
    • U-NEXTポイントの消費はポイント還元の対象外です。
    • ライブ配信作品、映画引換クーポン、NHKまるごと見放題パックの購入はポイント還元の対象外です。
  • フルHD画質 / 4K画質

  • ⾼⾳質(DOLBY DIGITAL PLUS)

  • テレビ / スマホ / PCなどに対応

  • ダウンロード機能

  • 動画も書籍も楽しめる

  • ⾒放題作品

    220,000本以上

  • ポイント(レンタル)作品

    20,000本以上

  • 無料マンガ

    約5,000冊

  • U-NEXTオリジナル書籍読み放題

  • 雑誌読み放題

    140誌以上

  • プロが選ぶおすすめ特集

    5,000以上

  • いつでも解約できる

ユーネクストコンテンツ画像

無料トライアルの
2つの特典

220,000本以上の動画 / 
140誌以上の雑誌が

見放題
読み放題

31日間0

※無料トライアル期間終了日の翌日が属する月から月額料金が発生します。日割りでのご請求はいたしません。

最新作の
レンタルに使える

ポイント
プレゼント

600円分

U-NEXTがお届けするサービスを、31⽇間ゆっくりとお試しください。

よくある質問

U-NEXTとは?

株式会社USENで、2007年に始めた動画配信サービスです。現在は映画 / ドラマ / アニメなどの動画だけではなく、マンガ / ラノベ / 書籍 / 雑誌など幅広いコンテンツを配信中。ひとつのサービスで観るも読むも、お楽しみいただけます。

なぜ見放題作品とレンタル作品があるの?

劇場公開から間もない最新作や、テレビ放送中のドラマ / アニメなど、ひとりひとりにお楽しみいただける作品をラインアップするためです。
毎月チャージされる1,200円分のU-NEXTポイントを使えば、最新映画なら約2本レンタル、マンガなら約2冊の購入に利用できます。お気軽に、お得に、お楽しみください。

  • 作品によって必要なポイントが異なります。

無料トライアルは何が無料?

トライアル期間中は、月額料金2,189円(税込)が無料になります。
無料トライアル特典としてプレゼントされるU-NEXTポイントで、最新映画のレンタルやマンガの購入をすることも可能です。なお、お持ちのU-NEXTポイント以上のレンタルや購入をする場合は、別途料金が発生しますのでご注意ください。

最大40%ポイント還元とは?

無料トライアルで特典としてプレゼントされるポイントや、無料トライアル終了後の継続利用で毎月もらえる1,200ポイントを超えて、最新映画のレンタルやマンガの購入をした場合、その金額の最大40%を32日後にポイントで還元します。

  • iOSアプリのUコイン決済は20%のポイント還元です。
  • Androidアプリ決済、キャリア決済、楽天ペイ決済はポイント還元の対象外です。
  • U-NEXTポイントの消費はポイント還元の対象外です。
  • ライブ配信作品、映画引換クーポン、NHKまるごと見放題パックの購入はポイント還元の対象外です。

フルHD画質 / 4K画質とは?

U-NEXTでは、Blu-ray Discに相当する高画質HD(1080p)配信に対応しており、レンタルDVDよりも美しい映像をお楽しみいただけます。
また一部の作品は、より画質の高い4Kにも対応しています。なお、通信速度が低下した際は、状況に応じて最適な画質に自動調整するため、余計なストレスを感じることなくご覧いただけます。

月額料金を支払うタイミングは?

無料トライアル終了日の翌日、それ以降は毎月1日に自動更新となり、このタイミングで月額料金が発生します。
引き落とし日は、ご登録されるお支払い方法により異なるため、別途ご確認ください。

いつでも解約できますか

お手続きいただくことで、いつでも解約できます。
無料トライアル期間中の解約であれば、月額料金が発生することもありませんので、ご安心ください。